アミノハニー酵素に副作用やアレルギー反応はあるの?注意点とは

副作用、アレルギーの心配なくアミノハニー酵素を始めたい、と思っている人も中にはいるでしょうが、実際自分が食物アレルギーを持っている、という人にとってはサプリメント選びも慎重になります。
アミノハニー酵素はアレルギーや副作用なしで飲むことができるサプリメントなのでしょうか?

 

主成分を比較

まず、生酵素、アミノ酸、リコピン、アスタキサンチン、リペアパウダーというものがアミノハニー酵素の主成分となります。
注目すべきは生酵素、アミノ酸です。
この2つの成分に副作用があっては意味がありません。
まず生酵素ですが、基本的に生酵素は薬ではありませんから、副作用はないと言えます。
ただ、体質的に合う合わないというものがあるようです。
生酵素とは、はちみつ酵素を含んだ112種類の野菜と果物の酵素のことを言います。
はちみつが生のまま入っているので生酵素となっています。

 

 

アレルギーには注意を

生酵素は自然界にある食品をたくさん混ぜ合わせ熟成発酵させたものなので、112種類もの野菜や果物を使っているアミノハニー酵素の中にアレルゲンを見落とす可能性があります。
万が一の時のためにアレルギーを持っている人は全成分を調べてから飲みましょう。
また人によっては酵素サプリを飲んだら下痢になったという人もいますが、腸内バランスを整えているという点からして、これは好転反応だと言えるでしょう。

 

ついでにアミノ酸についてですが、たんぱく質を構成する素材でもありますから、人間の体の中にすでにある物質です。
ですから心配は無用ですし、筋肉のもとにもなりますから、積極的に食事から良質なたんぱく質を摂りたいものです。
過剰摂取には注意が必要で、副作用の心配がないなら早く痩せたいから1日3粒飲む!というのであれば、やめたほうがよいでしょう。
1日1粒、アミノハニー酵素はこれが原則です。
基本的には副作用なく安心して飲むことができるのがアミノハニー酵素ですが、用量はしっかり守って飲む必要があります。

 

 

>>アミノハニー酵素をお得に買うならこちら